FC2ブログ

プラハ便り 民宿桐渕女将さんの日記 




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
プラハ 民宿桐渕の休日 レナちゃんと :: 2013/10/16(Wed)

秋の日のレナちゃん

だめです。めろめろです。
レナがどんどんかわいくなってきて・・
そしてアレンにどんどん似てきます。
アレン早く帰ってこないとレナちゃん誰かに取られちゃうよ。


我家の前にある原っぱの風景です。
チェコに来てもう13年になりますが・・こんなに美しい黄葉は始めてみるように気がします。
我家の前の原っぱ、半分はプラハ市のもので半分は個人の所有なんですが
たくさんのリンゴの木があって・・今年は大豊作。
小粒ですが甘くておいしいんですよ。
ここらにはハリネズミやらリスやら
なんかかわいい生き物がいっぱいいます。
ここらの人はハタ(別荘・・とでもいいますか田舎の家といいますか・・)に行く人はあまりいません。
わざわざどこから行かなくても自分のおうちの周りが一番くつろげるから
ハムルの池だったり
ボフダレツの森だったり
人であふれている旧市街より
自然の中でのんびりするのがチェコ人たちは好きなので・・
とはいえ旧市街まで15分。
琵琶湖と比良の山に囲まれていた志賀の暮らしに少し似ているかも。
京都までならすぐに出れたしね。
そういえば私たちの住んでいた志賀も外国人の人がたくさんいました。
湖と山がすぐそばにあって仕事をする都会も近いからといってたなぁ
私たちの日本に残してきた家も八年ほどオーストリア人のご夫婦が住んでいました。

いつか滋賀に帰ったら外国人相手のゲストハウスでもするかなぁ・・笑
ではもう一枚レナちゃんサービスショット。撮影はうちの専属カメラマンO石君でした。
アシスタントはのんちゃん

木の上のレナ











スポンサーサイト
  1. プラハ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<チェコのピアノと少しばかり昔話と | top | 民宿桐渕をブログで紹介していただきました。タイトルはプラハで家庭的な民宿>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://czechprahaoyado.blog99.fc2.com/tb.php/296-8da13ab4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。