FC2ブログ

プラハ便り 民宿桐渕女将さんの日記 




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
東北大震災の被災者の子供たちが今プラハに来ています :: 2012/03/29(Thu)

昨日まで岩手県の被災地の中学生二年生26人と何人かの関係者の方がチェコに来ていました。
プラハ観光や工場見学、学校訪問、スポーツ大会など盛りだくさんのプログラム楽しんだようです。

そして24日の土曜日は、我が家に大船渡の男の子 ダイちゃんが泊まりに来ました。
週末はチェコ人家庭でホームスティということらしく・・・おりしも連休で我が家は満室。
まぁできることとをしてあげればいいかと引き受けました。
お客様にも事情お話してちょびっと協力してもらいました。

まずスポーツ大会の会場にのんちゃんと旦那と三匹の犬たちとお迎えに行き(今春休みで二匹の犬がホームスティ中だったのです)そのまんまディボカーシャールカの丘に遠足に。
我が家に戻ってきてから音楽留学生のO君とのんちゃんにピアノのミニコンサート開いてもらって・・・
お客様も巻き込んで楽しい時間過しました。
夕食はすき焼き。好き嫌い小僧のダイちゃんは肉ばかり食べてましたが・・・
で夕食後はお客様何人かも入ってもらって大ウノ大会。これが盛り上がったのなんの。
で翌日は本とは卓球しようよとかいろいろいってたのですが
大ダーツ大会に。これも盛りうがってましたねぇ。
お昼はゾルそばと冷やしそうめんたべて。
私たちは仕事。子供たちに後は任せました。
我が家でしかできない経験ということで・・・
武器博物館に連れて行き・・そのあとは・・むにゃむにゃ・・
秘密のイベントです。
夕方ホテルまで送り届けましたが楽しんでくれたかなぁ・・・

岩手の話被災したときの話大ちゃんは面白おかしくしてくれ増した。あれは彼特有の照れ隠しだったんだと思いますが・・協力してくれたお客様や下宿人のO君に感謝。
我が家の近所の森にアレンたちと散歩に行ったり・・夕焼け綺麗だったよね。
一期一会・・もう二度と会うこともないと思う。
私たちのしたことは一種の自己満足かもしれないけれど・・・
色々考えさせられた二日間でした。

プラハに来れた子供もいればじゃんけんに負けて来れなかった子もいるとか・・
ウーン個人的にその子よんであけようかと思った女将さんなのでした。
(これなかったの一番まじめな生徒会長の子なんだって)

写真はまた後ほど。
スポンサーサイト

テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

  1. プラハ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<お久しぶりです | top | ブログ再開>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://czechprahaoyado.blog99.fc2.com/tb.php/269-be3e2e96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。